文化祭クラスTシャツのデザインを考えてみよう!

文化祭Tシャツのデザインを考えてみよう!

クラスTシャツは文化祭を盛り上げるために必須のアイテム。イメージ通りのデザインのクラスTシャツを作りたいですよね。しかしどうやったらクラスのイメージに合ったクラスTシャツを作れるか、分からない人もいるのでは?

クラスTシャツの印象を左右するのはTシャツのカラーです。配色の仕方を知っておくだけで、イメージした通りのクラスTシャツを簡単に作れます。クラスTシャツのイメージとTシャツのカラーの関係を紹介します。

Tシャツのカラーを決める

文化祭で注目されるおしゃれなクラスTシャツを作りたいなら、デザインだけでなく使うTシャツのカラーも重要なポイントです。作りたいTシャツのイメージによって、おすすめのTシャツカラーやデザインの配色が決まります。

まず最初に考えるのが、ベースとなるTシャツの色。ベースカラーを決めてから、デザインの配色を考えていきます。Tシャツのイメージ別におすすめの配色パターンを見ていきましょう。

清潔感

さわやかさや清潔感を出したいときは白や水色、黄色、グレーなどの淡い色がおすすめです。

あまりたくさんの色を使用せず、1~2色程度に抑えるのがポイント。透明感のある色を使うとさわやかで清潔なイメージのデザインに仕上がります。

文化祭で飲食系の模擬店をするなら清潔感が大切。淡い色をベースカラーに選んでTシャツをデザインすると、飲食店にぴったりのクラスTシャツを作れるでしょう。

力強さ

インパクトのある力強い印象のクラスTシャツを作りたいときは、黒や紺などのダークカラーのTシャツにするのがおすすめです。

白や赤など明るい色を差し色としてデザインに取り入れるとコントラストが鮮やかになり、文化祭で注目されるインパクトのあるクラスTシャツになるでしょう。大胆な柄のデザインであれば、さらに力強さを感じられます。

バンドのライブや演劇など、人前でパフォーマンスをするときにもみんなからの注目度が上がること間違いなしです。

かわいらしさ

ピンクやオレンジ、黄色、水色などのパステルカラーのTシャツにすると、かわいらしさを演出できるクラスTシャツを作れます。

上手に作るポイントはデザインの配色を同系色でまとめること。全体的にふんわりとやさしい色合いにすることがポイントです。淡い水色や黄色などを配色すると、女子だけでなく男子でも着られるクラスTシャツに仕上がります。

文化祭でカフェをするなら甘いイメージのクラスTシャツがおすすめです。

クール

クールに決めたいときは落ち着いた色でまとめると上手くいきます。

ブルーなどの寒色系やグレーなどのモノトーン系のTシャツに同系色でデザインすると、洗練されたイメージのクラスTシャツになるでしょう。

スタイリッシュでカッコいいクラスTシャツを作りたいときにはおすすめです。文化祭のダンスチームで大人っぽく見せたいときにもピッタリです。

上品

落ち着いた雰囲気でワンランク上の大人っぽいイメージのクラスTシャツにしたいときは、柔らかめの淡い色合いにしてみましょう。

上品な印象を出すには、紫や黄緑などのTシャツに濃淡の違いをあまり出さない配色でデザインするのがポイントです。紫は高貴な色とも言われているので、気品を感じさせるクラスTシャツを作りたいときにもおすすめです。

自然

海や山などの大自然をイメージさせたいときは、ナチュラルなカラーを使うのがおすすめ。

森をイメージさせるグリーン系や、海や空のようなブルー系、大地をイメージさせるブラウン系など、アースカラーと言われるベーシックな色のTシャツを選ぶとよいでしょう。

自然界にある色を使ってデザインすると、落ち着いた雰囲気のクラスTシャツに仕上がります。文化祭でのパネル展示などにもピッタリですね。

ポップ

文化祭を思いっきりはしゃいで楽しみたい元気なクラスには、デザインに鮮やかな色を組み合わせたポップな印象のクラスTシャツがピッタリです。

カジュアル感や遊び心のあるTシャツを作りたいなら、Tシャツカラーやデザインに同系色を使わず、カラフルでメリハリのある色を組み合わせるのがおすすめ。

さらにポップな雰囲気のあるクラスTシャツを作りたいなら、アートのようなデザインにするとよいでしょう。

キッズ

元気いっぱいでどこか子どもらしさも感じられる印象にしたいときは、原色を使った明るいイメージのデザインがおすすめです。

小さな子どもたちも大好きな黄色や水色などのはっきりした色のTシャツを選び、同系色をさけてコントラストをつけた配色でデザインするのがポイントです。

クレヨンや色鉛筆でよく使われる色をイメージして決めると分かりやすいでしょう。他のクラスに差をつける個性的で楽しいクラスTシャツを作れます。

文化祭Tシャツのデザインはカラーもしっかり考えて!

文化祭にはみんなから注目されるカッコいいクラスTシャツを作りましょう。クラスTシャツのデザインは、Tシャツのカラーも重要なポイントです。どんな配色のTシャツにするかしっかり考えて作りましょう。

ベースカラーとなるTシャツの色を変えるだけで、同じデザインでも印象がガラリと変わります。Tシャツやデザインのカラー次第で与える印象が決まるので、みんなで話し合ってクラスのイメージに合った色のTシャツを作りましょう。

オリジナルプリント専門店のグラフィティーズは、クラスTシャツやイベント用オリジナルTシャツの制作も数多く手がけています。お急ぎの場合は、最短1週間で作ることも可能です。クラスTシャツ作成をお考えなら、お気軽にグラフィティーズにご相談ください。

 

資料請求バナー

RECOMMEND